スキップしてメイン コンテンツに移動

Macmini 2011のubuntu 21にいろいろソフトをいれました。Edge, Zoom, Spotify, Splashtop Streamerなどなど

 ubuntuを入れたが、最初はすごく動きが遅かったので、よく調べたら、なんと8GBあるはずのメモリが1.8GBしかなかった。なんということだろう~、こんな中途半端な数字と思った。まず、頭をよぎったのは、もしかしてメモリが壊れたのではないかとのことだ。

 早速裏のカバーを外してみた。特に外れたこともなく、とにかく2マイの4GBのメモリを外して奥と表の順番を変えてみた。そして、電源をいれてみたら、ブ、ブ、ブとなった。これはこわらったね。奥にいれたメモリは多分こわれたとおもった。さてと、もう一度カバーを外して順番を元に戻した。それから、もう一度電源をいれてみたら、今度はちゃんんと起動できて、動きも軽くなった。もう一度、メモリを確認したら、4GBしかなかった。^^;;;

 しょうがないから、古い予備のメモリ4GB、2枚セットを入れ替えてやっと8.2GBの表示になった。この余ったように見える0.2GBはなんだろうね。なぞです。

 もちろん、8GBもあれば、動きは打って変わってサクサクになった。この状態でまずEdgeをインストールした。Edgeは標準搭載のFirefoxでEdgeをウェブ検索すれば、簡単に見つけた。ubuntuは拡張子が.debのファイルが対応できるインストーラになる。インストールは簡単だった。.debのファイルをダウンロードするだけで、システムのツールで開けば、ubuntuソフトウェアというアプリがインストールのサポートをしてくれた。Zoomも似たようなやり方で行けた。

 

コメント

このブログの人気の投稿

趣味はなんですか?

 最近、仲間に趣味はなんですかって聞かれたらどう答えますか? う~ん、そうね。パソコンですかね。(いかにもオタクっぽいイメージがありますね。^^;) それともデータ処理ですかね。(ちょっと硬いイメージですかね。>_< もうちょっとよく考えると、データ探しですかね。まあ、一般の人は聞いてもわからないでしょうけど。

自己流思い付き

 長年契約してきたさくらインターネットのVPSに稼働しているWordpressが何らかのものに削除されました。幸い残したいものはこのブログに移したので、あまり困ったことはありませんでした。もうVPSを解約しようと思いますが、今年の11月までの契約なので、正直って迷っております。  職場のホームページサーバがMacmini上のピュアDebianなので、実験台としてVPSを契約したのですが、もう実験しないし、解約してもよいだと思います。   このブログもこれをきっかけにタイトルを変えました。

余裕ですかね。

  いまの自分はやることが多いが、意外と慌てず一歩一歩現場と歩んでいき、地道にデータ入力から可視化までの利便性、完全性と正確性を追求する余裕が出ております。SpotfireというBIツールにハマり、人に使い方を教えながらもまたその恩恵を受けているといういい循環も大きいですね。大体自分のようなポストにいる人たちはあまりプログラムを書く余裕もないだが、自分は幸せのほうと思います。