スキップしてメイン コンテンツに移動

閉域網の電子カルテにJitsiを稼働させてみた!

 閉域網の電子カルテにZoom等をオンプレミスで入れるのは、ある程度予算がないとできないので、Jitsiのようなオープンソースのビデオ会議システムは非常に助かる。IE8しかない端末はネックでしたが、Chromeをいれるのは抵抗感があるので、ChromiumベースのMicrosoft Edge がリリースされるのは、丁度いいですね。

工夫すれば、インストールしなくてもインストール済みのWindows 7からコピーしてちょっとしたショットカット等の設定をすれば、ポータルバージョンのように電子カルテシステムへの影響も最小限にできる。しかもPure Debian をいれている古い2011 macmini(弁当箱みたいなパソコン)に稼働しているので新たな投資は0円で済む。三密を避ける少人数が3~4か所から音声と画面の共有でのカンファレンスなら全然余裕でしょうね。
残念なのは、CTやレントゲンの画像の画面共有はmacminiのCPU使用率が50%以下なのに貧弱のクライアントでは綺麗な共有画面が得られませんでした。高画質のカメラが2つオンした場合、macminiのCPUが80%以上上がってしまいました。

2021年2月22日追記:
 
Jitsi.org - develop and deploy full-featured video conferencing
 
 
JITSI.ORG
Jitsi.org – develop and deploy full-featured video conferencing
Free open-source video conferencing for web & mobil

コメント

このブログの人気の投稿

趣味はなんですか?

 最近、仲間に趣味はなんですかって聞かれたらどう答えますか? う~ん、そうね。パソコンですかね。(いかにもオタクっぽいイメージがありますね。^^;) それともデータ処理ですかね。(ちょっと硬いイメージですかね。>_< もうちょっとよく考えると、データ探しですかね。まあ、一般の人は聞いてもわからないでしょうけど。

自己流思い付き

 長年契約してきたさくらインターネットのVPSに稼働しているWordpressが何らかのものに削除されました。幸い残したいものはこのブログに移したので、あまり困ったことはありませんでした。もうVPSを解約しようと思いますが、今年の11月までの契約なので、正直って迷っております。  職場のホームページサーバがMacmini上のピュアDebianなので、実験台としてVPSを契約したのですが、もう実験しないし、解約してもよいだと思います。   このブログもこれをきっかけにタイトルを変えました。

余裕ですかね。

  いまの自分はやることが多いが、意外と慌てず一歩一歩現場と歩んでいき、地道にデータ入力から可視化までの利便性、完全性と正確性を追求する余裕が出ております。SpotfireというBIツールにハマり、人に使い方を教えながらもまたその恩恵を受けているといういい循環も大きいですね。大体自分のようなポストにいる人たちはあまりプログラムを書く余裕もないだが、自分は幸せのほうと思います。