フォロワー

2014年12月3日水曜日

Applescript で XML DOM を挑戦しよう!

以前、仕事の関係で特定健診のXMLファイルからCSVへ変換するC#プログラムを書きました。
直近、研究のため、WHO薬用植物の本から概念を抽出してXMLに書き込んだり、読み取ったりするPHPプログラムも作りました。
最近、AppleScript で 脆弱性検査結果の XML ファイルの処理をしようと考えています。
まずは、情報集めですね。
AppleScript は中級者のものといわれて、あまり本とか情報がないようです。
DOM で XML を取り扱うのは、いくつかのサイトにはありますが、とりあえず フランスのSATIMAGE とういうサイトを中心に参考します。
フランスのサイトですが、幸い英語のページも用意されています。
トップページに、SmileLab と Smile の2つのソフトが紹介されて、データの可視化とワークフローの自動化のツールですが、
Smile のほうが XMLList osax を利用しています。XMLList osax こそ AppleScript での XML DOM の実装であります。
SATIMAGEでは、XMLList の辞書も提供されています。
XMLList のダウンロードは 下記の2つがありますが、なぜか Build 373 のリンクが切れているようです。
余裕があれば、少しずつサンプルなり追加記事をしていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿