post by yamamoto | 0 | 6,162 views

itextSharpで日本語外字の対応

使っている日本語外字の対応は、外字フォントファイルを取り込んで、文字をPDFに出力するときに一文字ずつ外字かどうかを確認して外字の場合は外字フォントファイル、外字じゃない場合はシステムのフォントファイルから文字を出す方法です。

(1)ユーザ定義外字のファイルを指定

(2)TextSharpのフォントを作る

(3)

(4)外字と非外字のPhraseを作るメソッドgaijiName


↑ こちらはJava用ですが、とても参考になると思います。

Related posts:

Comments are closed.