post by yamamoto | 0 | 803 views

パソコン修復 データを取り出す

部下の Windows XP が起動できなくなりました。

とりあえず、なかのデータを取り出してバックアップします。

方法としては、G-data を持っている方は、その CD-ROM で起動すれば、外付けのハードディスクなりUSBメモリなりにファイルをコピーすることはできるでしょう。

持っていない方は、KNOPPIX を使ってもデータの取り出すもできます。(但し、ハードディスクが壊れてない場合に限ります)

KNOPPIX は CD や DVD で起動できる Linux で、USBメモリに入れることもできます。

但し、USBメモリに入れる場合、KNOPPIXを起動させることが必要なので、CD や DVD のイメージファイルをダウンロードして焼くのも気が遠くなる方は、VMwareかVirtualboxをお勧めします。

古い携帯で使っていた 2GB の MicroSD がありますので、

↓こちらのリーダとかませて財布の小銭入れに入れて持ち歩きます。

ちなみに、パソコンのハードディスクが暗号化されなければ、このUSBメモリ一本で差しこんで、起動すればなんでも読み書きできます。

 

コメントを残す