Monthly Archives: 9月 2017

post by yamamoto | | 0 | 86 views

Windows10上Ubuntuの活用

Windows10にUbuntuのBashをインストールするのはこちらのサイトをご参照ください。 いままで仮想マシンでUbuntu等をインストールした場合、必要なサーバは最初から起動されますが、 Windows10のBashはrc.dが起動しないようで、一番いい方法かどうかはわかりませんが、 root の .bashrc や root 以外のデフォルトユーザの .bashrc から起動することを考えてました。 設定する方法は簡単にまとめます。 【rootの場合」 デフォルトユーザをrootにします。 C:\Users\myuser>lxrun.exe /setdefaultuser root bash を実行します。 C:\Users\myuser>bash rootの.bashrcの最後に必要なサーバを起動する root@DESKTOP-P:/mnt/c/Users/myuser# cd root@DESKTOP-P:~# vi .bashrc 下記の行を最後に追加する /etc/init.d/apache2 start /etc/init.d/mongodb start su myuser 【root以外の場合」 デフォルトユーザをmyuserにします。 C:\Users\myuser>lxrun.exe /setdefaultuser myuser bash を実行します。 C:\Users\myuser>bash rootの.bashrcの最後に必要なサーバを起動する root@DESKTOP-P:/mnt/c/Users/myuser$ cd root@DESKTOP-P:~$ vi .bashrc 下記の行を最後に追加する sudo /etc/init.d/apache2 start sudo /etc/init.d/mongodb start sudo をパスワードなしで実行できるようにします。 root@DESKTOP-P:~$ sudo visudo 下記の行をコメントアウトして、 #%sudo  ALL=(ALL:ALL) ALL 下記の行を追加します。 %sudo  ALL=(ALL:ALL) NOPASSWD:ALL 以上です。