post by yamamoto | Closed | 2,768 views

iPad の PDF作成

以前 PDF を作成するため、良くアプリからプリントして Save2PDF でやっていました。
しかし、いまのバージョンはプリントして PDF を作ることができなくなりました。

そこで、いろいろ調べた結果、例えば、メールと web の場合、すべてコピーしてから Save2PDF に切り替えると、印刷しますか?というポップアップが出てきて画面指示とおりで PDF を作ることができます。

webページを一旦 webachive ファイルの形でクリップボートにコピーして、Save2PDF に渡すような仕組みですね。
もちろん、Save2PDF にもブラウザがありますが、あまり使いたくないです。

それから、Safari の webページを全部選んでコピーするのは、あまりにも操作しにくいため、download free のようなブラウザなら、web ページを webachive ファイルで保存できますので、一旦 webachive ファイルに保存してから、Save2PDF で開いてPDFを作っています。

【2012.07.28追記】

クリップボードにコピーする方法のメリットは Webページ の一部のみ(例えば、ブログの本文だけ)を PDF にするのは有用ですね。^^

Comments are closed.