post by yamamoto | 0 | 817 views

fonepad で sqlite データベースを作る

これらの記事を書くのは気軽にデータベースを作るためです。

情報の元は PDF 文書から抽出したテキストですが、これは DroidEdit Pro を使います。

sqlite の管理は SQLite Manager というアプリ等がありますが、折角 fonepad に apache2 を動かせているから、

あえて、phpliteadmin.php を使います。しかも、一本のPHPのみなので改造しやすく一部改造をして使っています。

下記は編集時刻を関数で入力するために追加したメニューのイメージです。(datetimenow)

実際にはプログラムで生成されたクエリーの sql に datetimenow('') を datetime('now','localtime') に置換えするものです。

EXPR というメニューを追加して計算式を簡単に追加することも可能ですが、いまのところまだ実装していません。

このツールのカスタマイズは今度他の記事の纏めます。

一番うれしい機能は、Editの画面で Insert New Row ができるから、似たようなレコードを全部一から入力する必要がない便利さですね。

パソコンが使える時は、パソコンのブラウザからアクセスして、出かけるときは、fonepad のみでも作業可能でいい感じです。

もちろんバックアップも scp コマンドで一行済むのです。同じ仕組は他のいくつかの web サーバにも実装しているから、

apache2 と php の基礎知識があれば、そんなに難しいことではありませんね。^^

Comments are closed.