Monthly Archives: 5月 2012

post by yamamoto | | Closed | 2,508 views

iPad の PDF作成

以前 PDF を作成するため、良くアプリからプリントして Save2PDF でやっていました。 しかし、いまのバージョンはプリントして PDF を作ることができなくなりました。 そこで、いろいろ調べた結果、例えば、メールと web の場合、すべてコピーしてから Save2PDF に切り替えると、印刷しますか?というポップアップが出てきて画面指示とおりで PDF を作ることができます。 webページを一旦 webachive ファイルの形でクリップボートにコピーして、Save2PDF に渡すような仕組みですね。 もちろん、Save2PDF にもブラウザがありますが、あまり使いたくないです。 それから、Safari の webページを全部選んでコピーするのは、あまりにも操作しにくいため、download free のようなブラウザなら、web ページを webachive ファイルで保存できますので、一旦 webachive ファイルに保存してから、Save2PDF で開いてPDFを作っています。 【2012.07.28追記】 クリップボードにコピーする方法のメリットは Webページ の一部のみ(例えば、ブログの本文だけ)を PDF にするのは有用ですね。^^

post by yamamoto | | 0 | 569 views

パソコン修復 データを取り出す

部下の Windows XP が起動できなくなりました。 とりあえず、なかのデータを取り出してバックアップします。 方法としては、G-data を持っている方は、その CD-ROM で起動すれば、外付けのハードディスクなりUSBメモリなりにファイルをコピーすることはできるでしょう。 持っていない方は、KNOPPIX を使ってもデータの取り出すもできます。(但し、ハードディスクが壊れてない場合に限ります) KNOPPIX は CD や DVD で起動できる Linux で、USBメモリに入れることもできます。 但し、USBメモリに入れる場合、KNOPPIXを起動させることが必要なので、CD や DVD のイメージファイルをダウンロードして焼くのも気が遠くなる方は、VMwareかVirtualboxをお勧めします。 古い携帯で使っていた 2GB の MicroSD がありますので、 ↓こちらのリーダとかませて財布の小銭入れに入れて持ち歩きます。 ちなみに、パソコンのハードディスクが暗号化されなければ、このUSBメモリ一本で差しこんで、起動すればなんでも読み書きできます。  

post by yamamoto | | 0 | 1,237 views

iPad で Web 開発環境を作る

もちろん、いう必要がありませんが、cydia が使えるのが前提です。必要なものは下記の通りです。 lighttpd Lighttpd SBSettings Toggle lighttpd の設定ファイルを作ってくれる PHP Perl OpenSSH OpenSSL textastic Textastic Code Editor AppLinks /var/www のシンボルリンクを簡単に Textastic の Documents の下に作るため ln -s /var/www /var/mobile/AppLinks/Textastic.app/Documents/www Safari htmlファイル、phpやperl のプログラムは、Textastic Code Editor で編集し、実行は Safari 等のブラウザで確認する。

post by yamamoto | | 0 | 690 views

perl memo UTF-8 文字列の検索

ある UTF-8 のファイルの中身に下記のような簡体字中国語があります。 ーーーーーーーーーーー 14.7.4 间气 qi at sides 左右间气 客气中在司天之气和在泉之气左右的气。司天之气的左间右间和在泉之气的左间右间,合之为四间气。 ーーーーーーーーーーー そこで「。」がない行とある行と区別するため、index 関数を使ってみました。 すると、 # $line はファイルから読み込んだ1行とする index($line,"。") は全部 -1 が戻されますが、 index(Encode::decode_utf8($line),"。") がちゃんとポジションの数字が戻されます。

post by yamamoto | | 0 | 907 views

テキストエディタ正規表現 メモ

14.7.2 司天 celestial control 司天之气 客气中主司上半年气候、物候等变化的主岁之气。 14.7.3 在泉 terrestrial effect 在泉之气 客气中主司下半年气候、物候等变化,与司天相对之气 ーーーーーーーーーーー 上記の文の「与司天相对之气」の最後に「。」がありませんでした。 いくら Abbyy FineReader 11 の精度が高くてもこのように抜けるところも出てきます。 こうこうパターンを探すのは下記の正規表現を使います。(テキストエディタは Mac 用の mi です。) ^[^0-9][^\r\n]+[,|、|。][^\r\n]+[^。a-z]$ ^[^0-9] ⇒ 行頭に数字ではない。 [^\r\n]+ ⇒ 改行ではない文字が続く [,|、|。] ⇒ 「,」「、」「。」が改行以外の文字に挟まれている [^\r\n]+ ⇒ 改行ではない文字が続く [^。a-z]$ ⇒ 行末に「。」「a-z」のアルファベットではない ーーーーーーーーーーーー このようなやり方は実に面白く強力ですね。わざわざプログラミングしなくても綺麗に整形できるからです。 ちなみに、iPad のアプリ Textastic Code Editor も正規表現の置換えができます。

post by yamamoto | | 0 | 559 views

四神湯

淮山(山芋)、蓮子(ハスの実)、茯苓(ブクリョウ)、芡實(オニバスの実)の四種類の漢方をいれた養生スープ。

post by yamamoto | | 0 | 867 views

台湾中医ネット

台湾中医網(中国語)は、中医師(台湾の漢方鍼灸の医師)が健康相談や、診療所等の検索を提供するサイトです。登録している中医師は993名(2010.12.17時点)となります。

post by yamamoto | | 0 | 710 views

【EXCEL memo】ある列の最後の行の値を取得

post by yamamoto | | 0 | 797 views

perl memo UTF-8 の置換え問題

perl 5 ( version 12 )を使ってUTF-8を置換えするとき、うまく行けませんでした。 原因はわかりませんが、下記の現象が起こります。 my $content = "阴阳学说 yin-yang theory 中国古代哲学理论范畴。阴阳的对立统一是天地万物运动变化的根本规律。"; $content = ~s/theory/null/g; print "$content¥n"; 【期待した結果】 阴阳学说 yin-yang  中国古代哲学理论范畴。阴阳的对立统一是天地万物运动变化的根本规律。 【実行結果】 18446744073709551615 原因が分かり方はぜひお教えください。 しばらく下記の関数でやっております。 sub ReplaceAll {     my $string = Encode::decode_utf8(shift);     my $str1 = Encode::decode_utf8(shift);     my $str2 = Encode::decode_utf8(shift);     for (my $i=0 ; $i <= length($string); $i+=length($str1)){         my $pos=index($string, $str1, $i) ;         if ( $pos>=0){             substr($string, $pos, length($str1),$str2);        ...

post by yamamoto | | 0 | 752 views

perl tips 文字列に英文以外の文字を取り出す

#!/usr/bin/perl use strict; use Encode; my $content = "阴阳学说 yin-yang theory 中国古代哲学理论范畴。阴阳的对立统一是天地万物运动变化的根本规律。"; print "$content\n"; my $notlatin = GetNotLatin($content); print $notlatin,"\n" ; sub GetNotLatin { my $string =shift; $string.=" "; my @alph_list = ('A' .. 'Z', 'a' .. 'z','\'','.','(',')','-' ); my @string = (); my @word = (); foreach my $character (split //, $string) { if ( grep {$_ eq $character} @alph_list ){ push(@string, $character); } else {     if ($#string>0){         push(@word, ...