Category Archive: スマートフォン

post by yamamoto | | 0 | 307 views

ASUS 3000台灣ドル以下の 2 SIMカードのZenFone C を発売!

参考サイト:http://www.ithome.com.tw/news/93881 4.5型の画面とインテル1.2GHz Atom Z2520 デュアルコアのCPU、3G通信、2SIMカード(SIMフリー)、500万画素のPixelMasterカメラを搭載しています。 狙いはスマートフォン入門の客層で、2990台灣ドル(約11000円)の低価格で提供しています。 メモリは1GBで、内蔵のストレージの容量は8GBとなります。 前方のカメラは30万画素で、GPS機能も内蔵し、充電池の容量は2100mAhとなります。 なお、次世代のZenFone高級機も3月に発売する予定で、市場最大4GBメモリを搭載する予定です。もう一つ製品の次世代ZenFone Zoomは1300万画素、3倍光学ズーム搭載の予定です。

post by yamamoto | | 0 | 2,821 views

f05d 再 root 化

以前 富士通 f05d を root 化して、debianを入れて開発環境として使っていました。 ポータルウェブアプリ開発セット しかし、ソフトウェア更新を「自動で更新を行う」にしたから、ファームウェアが V08R31C から V11R40A に更新されたから、 root 化が消えてしまいました。fonepad を買って root 化したから、しばらくこちらが放置されました。 最近、内蔵のSDカードが頻繁に容量がいっぱいになって、es ファイルエクスプローラーの 「SD カード解析」機能で解析したところ、 /mnt/sdcard/DCIM の下に2つサムネイルの隠しフォルダがあり、なんと容量が合計2〜3GBも使っていました。恐らく QuickPic とFacebook この二つアプリのせいだと思われます。サムネイルのディレクトリを設定するところが見当たらないので、 やはり root 化してなんとかしないとすごくうざいです。 f05d の再 root 化はこちらのサイトを参考しました。しかし、root 化していても 内蔵の SD カードの fat なので、シンボリックリンクが貼れません。 他にもいい方法あるかもしれませんが、当分 mount -o bind /mnt/sdcard/external_sd/DCIM /mnt/sdcard/DCIM で対応しました。 しかし、毎回端末エミュレータから上記のコマンドを実行するのも大変実用ではないので、BusyBox Installer の Scripter をつかって「Set at boot」にして 起動するときに上記のコマンドを自動的に実行するようにしました。外部の SD カードは32GBもあるから、多分容量いっぱいにはならないだろうと思います。 折角 root 化したから、fonepad にいれた Debian Kit も入れました。もちろん sqlite 版の ...

post by yamamoto | | 0 | 920 views

月々1600 円台のスマートフォン (F-03D + bmobile スマホ電話SIM)

F-03D は安いからアマゾンから3台も購入しまして、いろいろ遊んでみました。(他のF-03の記事もご参照) 文鎮化のF-03Dを分解しちゃいます。 F-03D 危うく文鎮!? F-03D Girls’ docomo [ガチピンク] に debian squeeze を入れました!!! 白ロム F-03D Girls’ で月1000円以内、通話とデータ通信 一台は妻が使っていまして、最初は通話用のガラケーと F-03D の2台持ちですが、 一台に纏めたいから、DTI の月々490円のSIM と 050PLUS や DTI の050 のアプリを試しました。 電話をかけても繋がらないや、通話の品質が使える程度にならない理由でやめました。   ガラケーが殆ど使っていないのに、月々1,077も払っているから、MNPを考えてみようと、 イーモバイルの Nexsus 5 の通信プランとbmobile スマホ電話SIM を検討しました。   イーモバイルのMNPキャンペーンはもう終了したみたいので、一括で39,800円の出費が必要となります。 LTE通信で月々2500台のは魅力的ですが、あまり外でスマートフォンを使ってない妻に取っては勿体無いと 本人が思っていました。   すると、bmobile のスマホ電話SIMが最後の選択肢になり、8年8ヶ月も使ってきたDOCOMOの番号を bmobile に乗り換えました。しかし、一番痛かったのは、ファミ割MAX50が今年の8月に自動更新されたので、 2年立たないと解約金 9,975円が発生したことです。それに MNP の手数料が 2,100円 で bmobile の新規契約 手数料が3,150 円なので、初期費用が 15,225円になってしまいました。しょうがないですね><   それから、bmobile はメールアドレスが付いていないので、gmail とかに切り替えて周知する必要があります。   余った DTI の SIM は Fonepad に移して、iPad の SIM は ポータルWI-FI C01HW ...

post by yamamoto | | 0 | 1,860 views

スマートフォンに大事なデータを持ち歩く

100%の安全はありませんが、データの暗号化を工夫すれば、FBIも解読に困ります。 ・even the FBI was not able to decrypt a TrueCrypt volume after a year of trying  (TrueCrypt の FAQ から) その工夫はお金かかると思うかもしれませんが、フリーのツールが揃っています。 やり方は既に公開されていますので、こちらのサイトをご参照ください。 パソコンに必要なのは、TrueCrypt というオープンソースのソフトウェアで、Windowsも Macも Linuxも使える優れたものです。 残念ながら、TrueCrypt の本家には Android のアプリが提供されませんでした。 幸い、ESD というアプリが下記の条件で TrueCrypt の暗号化ドライブを読み書きできます。 If you want to use your TrueCrypt container in Eds Lite you should use the following settings when creating container. Encryption algorithm: AES 256 Hash algorithm: SHA-512 File system: FAT 筆者は500MB, 1GB, ...

post by yamamoto | | 0 | 788 views

Sony 的智慧手機新旗艦 Xperia Honami

NTT Docomo 在 2013 的秋季不打算出新機種的數位手機,所以想換手機的客戶可能要等到冬季。 個人最有興趣的是,號稱 Sony 新旗艦的 Xperia Honami , 預計可能會在9月6-11日舉辦的德國「IFA 2013」會期中正式發表。 這是網路上流出的圖檔。以下是大概的規格。 CPU Snapdragon 800(2.3GHz、四核) OS Android 4.2 記憶體 2GB RAM 電池容量 2700~3000mAh 隨身聽的音響晶片組 畫面 full HD(1920×1080)IPS-NEO 顯示器 畫面尺寸 5英吋 照相機 2000萬畫素 Exmor RS for Mobile   CPU的處理能力是 Xperia Z 的 2 倍,照相機的畫質也增強的很多, 影像偵測器的面積也是 Xperia Z 的 2 倍左右,而且首度採用追求高畫質的 Cyber shot 用的 Lens G 鏡頭。 另外,音響方面採用雙立體音音箱,和高檔隨身聽用的全數位擴大器「S-Master MX」。 不僅是高效能的智慧手機,也接近了高檔的數位相機跟高檔隨身聽。 參考網站 http://matome.naver.jp/odai/2136793569600892701 http://getnews.jp/archives/378020  

post by yamamoto | | 0 | 5,680 views

ASUS fonepad Note FHD 6

ASUS Fonepad 32GBモデルをゲッツしましたが、ASUSはCOMPUTEX TAIPEI 2013 に fonepad Note FHD 6 を発表しました。 こちらは FonePad より小さく6インチの画面(1,920 x 1,080 IPS+)になっていて、同じく「インテル入っている」です。 CPUは、Intel Atom Z2560 1.6GHz デュアルコアで、メモリは 2GB を搭載しています。 バックカメラは800万画素で、フロントカメラは120万画素です。 それから、タッチペンがついていて、筆圧感知の画面となります。 テストのために提供する実機はまだないようで、発売日も未定です。 このランクの競争はまた激しくなりそうですね。 (参考サイト2) 【20130708追記】 発売日と価格は未定ですが、ASUSの関係者によりますと、第3か第4四半期に発売するだろうということですね。 【20130923追記】 参考したサイト:ASUS 6吋Fonepad Note時脈將提升至2.0GHz CPUは、Intel Atom Z2580 2GHz に変更する可能性があります。関係筋によりますと、11月にブラックの機種、12月にホワイトの機種を発売する予定です。 【20131119追記】 ASUS Fonepad Note 6 が台灣で発売されました!

post by yamamoto | | 0 | 509 views

仕上げ! 折角だから^^

   

post by yamamoto | | 0 | 638 views

見た目はともかく、使いやすくなっている!

なんか電子辞書みたいですね〜 (1)F-05D (2)Rii mini Bluetooth キーボード (3)厚い紙 【追記】 折角だから、綺麗にしました。こちらです。

post by yamamoto | | 0 | 770 views

F-05D micro USB のところのキャップがちぎれて紛失してしもうだ!

早速ドコモのショップに問合せしたら、ただでもらえるという回答でした。 これだとお客さんも安心ですね。いいことです。^^

post by yamamoto | | 0 | 616 views

ポータルウェブアプリ開発セット

  ずっとスマートフォンだけでウェブアプリの開発ができるなら便利かなと思っています。 それがやっと揃いました。 1)F-05D (要root化) 2)ポケットチャージャー 02(DOCOMOショップでポイントを使って交換した) 3)micro USB 充電用ケーブル(百均で買った) 4)スタンド(展示会で貰った) 5)Rii mini Bluetooth キーボード   ◎どこまでできる?    root化した端末にdebian squeeze をいれて(設定方法はあまり変わらないから、こちらの記事を御覧ください)、apache2 と php5 をインストしました。移植した自作ウェブアプリは apache2 の rewrite を使うから、「# a2enmod rewrite」で rewrite を有効にしました。   移植したウェブアプリは、400個の XMLを編集するツールで、下記の技術が関連します。   (1)PHP: DOMDocument(XMLの入出力)   (2)xaja   (3)Model View Controller   (4)View としての Smarty プログラムの編集は、vi コマンド(英語のみ)や Droid Edit をつかいました。 ◎ パフォーマンス   free というコマンドで確認したところ、トータルメモリ648mbのうち、617mb 使用済みで、残り30mb しかないが、400個の xml ファイルを読み込んでリストアップした時間は、2秒弱ほどでした。 ◎ データベースは、mysql とpostgrel のインストールはまだうまくいかなかったが、sqlite が使えたのを確認しました。(sqlite を使った wordpress が動いています)